日本リヒテンシュタイン協会
Japanisch-Liechtensteinische Gesellschaft

 

パイプオルガン発表会を後援します。(終了しました)

2019年8月14日

 来たる8月30日(金)に横浜みなとみらいホールにて開催をされるパイプオルガン発表会を日本リヒテンシュタイン協会が後援することとなりました。
 このパイプオルガン発表会は、西優樹音楽教室が主催をして日本リヒテンシュタイン協会・横浜東ライオンズクラブ・横浜東レオクラブが後援をするものです。発表会は開催が10回に及んでいますが、今回の開催より曲目にリヒテンシュタイン侯国出身の作曲家であるラインベルガーの曲を用いることとして第1回ラインベルガー研究会とも銘が打たれております。わが国での演奏会等においてラインベルガーの曲が演奏されることは少なく、ラインベルガーの曲を聴くのは得難い機会であるので日本リヒテンシュタイン協会ではこの会の後援をすることといたしました。
 開催の詳しい内容につきましては、上のパンフレット画像をご覧ください。また、お問い合わせにつきましては主催者のお問い合わせ先までご照会をお願いいたします。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手「第七回」を掲載

2019年7月5日

 好評の連載である世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手・第七回「切手に登場する侯爵家の人々」の掲載をいたしました。侯爵家の方々の肖像画を切手のデザインにしている一連の美しい切手が網羅されております。下記のリンクより、閲覧くださいませ。

第七回「切手に登場する侯爵家の人々」

例会「欧州万華鏡」の開催のお知らせ(終了しました)

2019年5月1日

 来る6月1日に長年にわたりヨーロッパおいて外交官として駐在をされた方を講師にお招きして、例会「欧州万華鏡」を開催する運びとなりました。下記の要項にて開催をいたしますので、ご興味のある方は下記のリンクより参加問い合わせをお願いいたします。なお、会員各位には別途に例会開催のお知らせをしておりますのでそちらよりご連絡をくださいますようお願い申し上げます。

例会要項

  • 日  時 : 2019年6月1日(土) 午後1時〜午後3時
  • 会  場 : 三笠会館(東京都中央区銀座5-5-17)
  • 参加費用 : 実費(2000円程度)
  • 参加締切 : 2019年5月14日

 参加募集は終了しました。



世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手(6)

 好評を頂いております連載「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」の第6回目を掲載いたしました。今回はリヒテンシュタイン侯家の絵画コレクションより、ウィーンに所在するリヒテンシュタイン美術館の所蔵のものが紹介されております。ぜひ、この小さい美術品をご堪能ください。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手(第6回)

2019年総会が開催されました

2019年3月3日

 去る2月23日に日本リヒテンシュタイン協会の2019年総会が会員多数の出席をもって開催されました。事務局から昨年の活動報告および会計報告が行われ、今年の活動予定の説明が行われました。いずれも会員の全会一致で承認が行われ、総会は終了をいたしました。その後、引き続き研究会が行われ会員お研究発表と報告が行われ盛会のうちに終わることができました。写真は研究会の席上にて撮影をしたものです。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手「第五回」を掲載

 奇数月掲載の「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手(第五回)」を掲載いたしました。徐々にその魅力と美しさの本領を発揮してきたリヒテンシュタイン侯国の切手をご堪能ください。

あけましておめでとうございます

2019年1月2日

 本年も日本リヒテンシュタイン協会をよろしくおねがいもうしあげます

 新年早々ではございますが、世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手の第四回「多用される公用切手」を公開いたしました。
 今回は、日本では見られない公務用の切手についてご紹介いたします。ご堪能をくださいませ。

リヒテンシュタインのワインをご紹介します。

2018年12月24日

 あまり日本では知られていないリヒテンシュタイン侯国産のワインについて、リヒテンシュタイン侯国各界の方よりご紹介を頂くページ(リヒテンシュタインのぶどうの樹から)ができました。

 第1回目は、日本リヒテンシュタイン協会名誉顧問のHeinrich Auwärter ハインリッヒ・アウヴェルター 氏による寄稿「私の勧めるリヒテンシュタインのワイン」です。

 リヒテンシュタインにおけるワインの歴史と現在をご紹介して頂きましたので、お読みください。

リヒテンシュタインのぶどうの樹から

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手「第三回」を掲載

2018年11月1日

 お待たせを致しました。
  隔月連載の研究発表「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」の第三回目 魅力的な切手へと変貌 を掲載いたしました。今回は俄然美しさを増したリヒテンシュタイン侯国の発行する切手について、筆者の大森氏がその筆致の限りを尽くして語っています。
 小さい紙片に込められたその美の真髄をご覧ください。

魅力的な切手へと変貌

一般公開講座のご案内(終了しました)

2018年10月1日

豊かな小国「リヒテンシュタイン侯国」の不思議

スイスとオーストリアに挟まれたヨーロッパの小国をもっと知りたいと思いませんか?

 スイスとオーストリアに挟まれたヨーロッパの小国「リヒテンシュタイン侯国」をもっと知りたいというご要望にお応えして、来たる12月に開催を予定している日本リヒテンシュタイン協会の講座を一般公開をいたします。
 当協会の名誉会長(植田 信行)が四十年に渡る研究をもとにその不思議をわかりやすく解き明かします。
 リヒテンシュタイン侯国にご興味のある方は、ぜひご参加ください。

主な内容
なぜ、こんな小国が誕生をしたのか
2度の世界大戦において、この小国が中立を保つことができた秘密
貧しい農業国から、ヨーロッパ屈指の豊かな小国になれた理由

 我々日本人が誰しもが持つ疑問の全てにお答えができる講座と自負しております。下記の要項で開催をいたしますので、参加を希望される方は下記のリンクからお早めのお申し込みをお願いいたします。なお、会場の都合上により参加の人数に制限がございます。ご参加のご要望にお応えできない場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

一般公開講座開催要項

日  時 : 2018年12月15日(土) 午後1時30分〜午後3時30分
会  場 : 東京YWCA会館(東京都千代田区神田駿河台1-8-11)
参加費用 : 1人 1000円(協会会員は無料)
参加締切 : 定員になり次第

参加受付は終了いたしました。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手「第二回」を掲載

2018年9月2日

 お待たせを致しました。
 好評を頂いております連載の研究発表「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」の第二回目 オーストリアからスイスへ連携の変更 を掲載いたしました。今回はリヒテンシュタイン侯国を襲った戦火とその影響、そして戦後の苦難が現れた切手について述べられています。
 小さい紙片ながらも、発行された当時の発行国の置かれた状況と人々の生活を雄弁に物語る切手を見ると当時に思いを馳せてしまいます。
ぜひ、ご覧くださいませ。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手

在リヒテンシュタイン侯国日本国名誉総領事、来日歓迎パーティーを催行いたしました。

2018年8月15日

 日本リヒテンシュタイン協会の名誉顧問であり、在リヒテンシュタイン侯国日本国名誉総領事であらせられる Dr. Donat P. マルクサー氏が、名誉総領事就任後に初めての来日をされました。氏の来日を歓迎をするために日本リヒテンシュタイン協会では来日歓迎パーティーを主催し、去る8月13日(月)に東京・銀座の三笠会館においてこれを催行いたしました。
 来賓として千葉県印旛郡酒々井町から小坂 泰久町長、駐日スイス連邦大使館からカロリーヌ・バウマン経済・金融部長およびジョナス・プルヴァ文化・広報部長など多数のご来臨を賜ることができました。
 終始和やかな雰囲気の中に歓談をすることができ、来日歓迎パーティーの目的を十二分に果たすことができましたことを日本リヒテンシュタイン協会としても嬉しく考えております。
 ご来臨の各氏には、猛暑の中にご来臨を賜りましたことを厚く御礼を申し上げます。

クリックでパーティー開催中の写真を閲覧できます。

連載「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」開始

2018年7月1日

 リヒテンシュタイン侯国は、デザインの美しい郵便切手を発行することで有名な国です。
 日本リヒテンシュタイン協会ではリヒテンシュタイン侯国を皆様にご紹介するにあたって会員である郵趣家の方(大森 洋一氏)にお願いをして、その魅力と歴史についての連載記事を書き下ろしていただきました。今月から隔月(奇数月1日に掲載予定)のペースで9回にわたって掲載をしていきますので、リヒテンシュタイン侯国が発行する郵便切手の美しさとその魅力をご堪能ください。
 閲覧をされる場合は下のパーマリンクもしくは右上のメニューから、「報告・研究発表」を選択していただき「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」をクリックしてください。

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手

リンクページを作成しました

2018年6月18日

 日本リヒテンシュタイン協会に関係するウェブサイトへのリンクページを作成して公開をいたしました。リヒテンシュタイン侯国の理解に助けとなるウェブサイトをリンクしておりますので、ご活用をいただけたら嬉しく思います。
 リンクのご希望などございましたら、お気軽にお問い合わせページよりお知らせくださいませ。
 写真は、ある夏の日のリヒテンシュタイン侯国の風景です。

日本リヒテンシュタイン協会公式ウェブサイト移転運用開始

2018年6月10日

 本日より、日本リヒテンシュタイン協会の公式ウェブサイトが移転をして運用を開始いたしました。これからは、こちら(https://ljg.li)が日本リヒテンシュタイン協会の公式ウェブサイトとなります。よろしくお願い申し上げます。
 内容につきましてもこれから充実をさせていきますので、ご期待をいただけましたらウェブサイト制作者は嬉しく思います。
 ご入会のご希望やリヒテンシュタイン侯国に関するご質問やご照会などございました、お気軽に当協会までお問い合わせください。